Twitterフォロワー数

いいね!ボタン

家庭用プリンター選ぶならキヤノンが万能すぎる理由について

投稿日:2017年8月29日 更新日:

キヤノンPIXUSプリンター

https://virtual-space.co.jp

今回は、家庭用で使うA4・A3サイズに対応した人気のプリンター、キヤノンPIXUS(ピクサス)プリンターについて詳しく紹介していきます。

キヤノンと言えば、一眼レフなどカメラが有名ですよね。そのキレイに撮れた写真を、プリンターで印刷するなら、どの製品がおすすめなのか知りたいですよね。

また、写真よりも会社の資料やPDFなどの文章印刷が多い方にも、知って得するキヤノンPIXUSプリンターの全てをご紹介していきます。

参考記事

プリンター2017-2018モデル選び方
プリンターおすすめ2017-2018プロが徹底解説

毎年11月頃は年賀はがきで大忙しです。家電量販店には、いざ使おうと思ったらプリンターが壊れるトラブルで急遽(きゅうきょ)買い替えるお客さんが後を絶ちません。 できれば、型落ちでも良いから安くて快適に使 ...

2017年Canon・EPSON・brotherプリンターおすすめプロの選び方
プリンターおすすめ2017プロの選び方

僕は元々、家電量販店にメーカー販売員として勤務していました。当時、勤務していたプリンターの知識を公開しますので、お役に立てれば幸いです。 ※おまけ情報は一番最後にあります。 Canonエコタンクはこち ...

2017-2018エプソンまとめ
家庭用エプソンプリンター2017人気モデルまとめ

プリンターといえば、「エプソン」って方は結構多いんじゃないかと思います。 そこで今回は、人気の売れ筋プリンターをまとめてみました。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC EP-879 インクコス ...

ブラザーって正直どうなの
ブラザーの家庭用プリンターって正直どうなのか解説

家庭用プリンターとして、brother(ブラザー)が正直どうなのか気になる方向けにまとめてみました。 製品を少数に絞ってわかりやすく解説していきます。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC 電話 ...

スポンサーリンク

アドセンスPC

PIXUSシリーズについて

はじめに、キヤノン人気のシリーズPIXUSについて簡単にお話します。

まず、デザインがスマートになったことで、本体サイズがコンパクトになりました。インクの種類は、文字用と写真用を搭載しており、インクのランニングコストが安いのも特徴で、まさに万能型プリンターと言えます。

TS9030が最上位モデルに対して、その1つ下のランクのTS8030が一番売れています。

そういった理由を含めて、これから詳しくご紹介していきますので、よろしくお願いします。

複合機モデルについて

複合機とは

プリント・コピー・スキャンを搭載しているプリンターのこと。

※PIXUS複合機は、最大A4サイズまで印刷可能でA3は非対応です。

家庭用として最も利用されているのが、この複合機モデルのプリンターです。

キヤノンの複合機プリンターは、TSシリーズが最新版でその1つ前がMGシリーズです。

現在、MGシリーズは製造しておらず型落ちとなって家電量販店で購入できる場合がありますが、上位モデルはもうありません。

ですので、TSシリーズについて理解をしておけば問題ありませんので、過去の製品については説明を除かせていただきますのでご了承ください。

TSシリーズの型番について

  • TS9030
  • TS8030
  • TS6030
  • TS5030

上記この4種類です。

仕様/型番 TS9030 TS8030 TS6030 TS5030
インク色数 6色 6色 5色 5色
文字ブラック
(顔料)
最高解像度
(dpi)
9600×2400 9600×2400 4800×1200 4800×1200
スキャナー解像度
(dpi)
2400×4800 2400×4800 1200×2400 1200×2400
スマホ/タブレット
プリント
PIXUSタッチ
PIXUSクラウドリンク
ダイレクト接続
カラー液晶モニター 5.0型
スムーズタッチパネル
4.3型
スムーズタッチパネル
3.0型
タッチパネル
3.0型
Wi-Fi
自動電源
ON/OFF
スマートトレイ
給紙方式 背面給紙

前面カセット
背面給紙

前面カセット
背面給紙

前面カセット
背面給紙
自動両面プリント
BD/DVD/CD
レーベルプリント
SDカード
PictBridge
コピー/スキャナー
ファックス&ADF
L判写真インクコスト
(税別)
約15.9円(大容量)
約23.1円(標準)
約15.9円(大容量)
約23.1円(標準)
約15.1円(大容量)
約20.0円(標準)
約15.1円(大容量)
約20.0円(標準)
A4普通紙カラー文章インクコスト
(税別)
約8.9円(大容量)
約13.2円(標準)
約8.9円(大容量)
約13.2円(標準)
約8.3円(大容量)
約11.3円(標準)
約8.4円(大容量)
約11.3円(標準)
印刷スピード
(L判)
約18秒 約18秒 約33秒 約33秒
印刷スピード
A4普通紙
(カラー)
約10.0ipm 約10.0ipm 約10.0ipm 約9.0ipm
印刷スピード
A4普通紙
(モノクロ)
約15.0ipm 約15.0ipm 約15.0ipm 約12.6ipm

TS9030とTS8030を比較

この2機種を比較してみると、実は違いが3つだけあります。

  • 液晶モニターの大きさ
  • クリエイティブフィルター
  • グッドデザイン賞
仕様/型番 TS9030 TS8030
液晶モニター 5.0型 4.3型
クリエイティブフィルター
グッドデザイン賞

この表の通り、違いは3つだけです。

特に気になるのが、クリエイティブフィルターだと思いますので簡単に説明します。

クリエイティブフィルターについて

カメラのアプリや機能ではなく、プリンター側で視覚効果の調整ができる機能で、液晶 パネルでプレビューを見ながら編集ができます。

キヤノンPIXUSクリエイティブフィルターについて

プリンター側で写真の編集ができる機能が、TS9030に搭載されていて、TS8030にはありません。

つまり3つの違い以外はスペックが同じなので、特にクリエイティブフィルターの必要性について判断すればどちらを選ぶべきか簡単に決められますね。(うん!簡単)

TS6030とTS5030を比較

この2機種について、4つの違いを知っておけば問題ありません。

  • タッチパネル
  • 給紙方式
  • 自動両面プリント
  • SDカード
仕様/型番 TS6030 TS5030
液晶パネル(タッチ機能)
給紙方式 背面給紙/前面カセット 背面給紙
自動両面プリント
(はがき非対応)
SDカード

選び方は、自動両面プリントが欲しいならTS6030で、SDカード対応にしたいならTS5030といったところです。もちろん、前面給紙対応で選ぶのも良いと思います。

メモ

TS5030には、タッチ機能がないので液晶画面のすぐ右側にある操作ボタンを使う。

デザインで選ぶ時の注意点

もしデザインで選ぶなら注意してください。実は、本体の質感が全く違います。

TS6030は、TS8030のように艶(ツヤ)がありますが、上のコピー蓋(ふた)のとこだけ小さなデコボコが一面にデザインされています。

TS5030は、艶(つや)が全くなく、マットな質感のデザインに仕上がっています。

デザインで選ぶときの参考にしてみてください。

TSシリーズ4機種から選ぶ時の比較方法

この4つだけで選べます。

  • インク数
  • CDレーベル
  • 自動両面印刷
  • SDカード

インクの数で選ぶなら

型番 インク数
TS9030/TS8030 6色
TS6030/TS5030 5色

CDレーベルで選ぶなら

型番 CDレーベル印刷
TS9030/TS8030
TS6030/TS5030

自動両面プリントで選ぶなら

型番 自動両面印刷 年賀はがき自動両面印刷
TS9030/TS8030
TS6030
TS5030

自動両面プリントについては、普通紙対応になっていますが、TS9030とTS8030は年賀はがきの自動両面プリント機能があるのでとても便利です。

従来は、片面ずつ印刷していたので、反対側を印刷するときに、上下逆に印刷してしまったり失敗してしまうミスの心配がありますが、年賀はがきの自動両面プリント機能があれば心配いりませんね。

もしも、100枚単位の年賀はがきを印刷することもなっても、一回で印刷できるので早くてとても便利です。

反対に、自動両面プリント機能が必要ないならTS5030で決まりです。

SDカード対応プリンターで選ぶなら

型番 SDカード
TS9030/TS8030/TS5030
TS6030

SDカードを直接プリンターに挿せるタイプで決めるなら、上の表を参考にして下さい。

ほとんどの方がパソコンにSDカードを読み込ませてプリントしていますが、まだまだプリンター側で読み込みさせて印刷したい方もいらっしゃいます。

上の表を参考にしてみてください。

PIXUS搭載インクの特徴

キヤノンのプリンターは、文字ブラックという顔料インクが搭載されています。

これは、簡単にいうと油性です。

つまり、水に強く濡れてもにじまないので、文字の上から水性ペンでなぞっても、文字が横に伸びて汚れる心配はありません。

なので、写真用ブラックインク文字用ブラックインク黒が2つ搭載されています。また、文字用インクはボトルが大きいので、たくさん文章を印刷できるんです。

メモ

独立インクなので、バラで購入したり交換ができる。

以下の表で、顔料(がんりょう)と染料(せんりょう)について簡単に説明します。

インクの種類 特徴
顔料(油性) 水に強くて文章や図面におすすめ
染料(水性) 文章より写真に最適なインク

4色インクのプリンターはMG3630がおすすめ

唯一の4色インクであり、唯一のMGシリーズです。

MGシリーズはTSシリーズの1つ前のモデルで、MG3630はその中でも下位モデルです。

仕様/型番 MG3630
インク色数 4色
(一体型)
文字ブラック
(顔料)
最高解像度
(dpi)
4800×1200
スキャナー解像度
(dpi)
1200×2400
スマホ/タブレット
プリント
PIXUSタッチ
PIXUSクラウドリンク
ダイレクト接続
カラー液晶モニター
Wi-Fi
自動電源
ON/OFF
スマートトレイ
給紙方式 前面トレイ
自動両面プリント
(はがき非対応)
BD/DVD/CD
レーベルプリント
SDカード
PictBridge
コピー/スキャナー
ファックス&ADF
L判写真インクコスト
(税別)
約18.6円(大容量)
約24.3円(標準)
A4普通紙カラー文章インクコスト
(税別)
約12.4円(大容量)
約19.0円(標準)
印刷スピード
(L判)
約37秒
印刷スピード
A4普通紙
(カラー)
約5.7ipm
印刷スピード
A4普通紙
(モノクロ)
約9.9ipm

こんな方におすすめ

  • コピーとスキャンが欲しい
  • スマホ印刷できる
  • 文章印刷が多い
  • 利用頻度が少ない

インクのコストやスペックから判断して、写真はほとんどやらない、年賀状くらいしか使わないなど、利用頻度が少ない方に向けです。

印刷の仕上がりに関しては、一般的な文章の印刷など仕上がりは普通にキレイで問題ありませんし、写真もこだわらないならしっかり印刷できるので心配いりません。

一体型インクについて

文字ブラック(顔料)が1つで1色とカウントし、カラーインク(染料)一体型が1つで3色とカウント、インクカートリッジが2本色の合計は4色ってことです。

3色カラーインク一体型について

色の構成は、マゼンタイエローシアンの3色で、これが一体型カートリッジになっている。

複合機ではないA4プリンターについて

ここでは、複合機ではなくA4サイズまでプリントできる製品についてご紹介します。

※コピーとスキャンができない製品のことです。

仕様/型番 iP7230 iP2700
インク色数 5色
(独立)
4色
(一体型)
文字ブラック
(顔料)
最高解像度
(dpi)
9600×2400 4800×1200
スマホ/タブレット
プリント
PIXUSタッチ
PIXUSクラウドリンク
ダイレクト接続
カラー液晶モニター
Wi-Fi
自動電源
ON/OFF
スマートトレイ
(排紙トレイ自動オープン)
給紙方式 前面2段カセット 背面給紙
自動両面プリント
BD/DVD/CD
レーベルプリント
SDカード
PictBridge
コピー/スキャナー
ファックス&ADF
L判写真インクコスト
(税別)
約14.6円(大容量)
約18.6円(標準)
約22.3円
A4普通紙カラー文章インクコスト
(税別)
約8.1円(大容量)
約10.3円(標準)
約12.8円
印刷スピード
(L判)
約18秒 約46秒
印刷スピード
A4普通紙
(カラー)
約10.0ipm 約4.8ipm
印刷スピード
A4普通紙
(モノクロ)
約15.0ipm 約7.0ipm

このiPシリーズは、写真の印刷や文章の印刷に最適で、コピーとスキャンが不要な方におすすめです。

写真もそこそこ使うならiP7230がおすすめで、利用頻度が少ない場合や、仕事などでちょっとした印刷程度ならiP2700で良いでしょう。

モバイルプリンターについて

ビジネスシーンなどで活躍するモバイルプリンターは、外出先での印刷が可能で、コンパクトで持ち運びにも便利な製品です。

仕様/型番 iP110
インク色数 5色
(一体型)
文字ブラック
(顔料)
最高解像度
(dpi)
9600×2400
スマホ/タブレット
プリント
PIXUSタッチ
PIXUSクラウドリンク
ダイレクト接続
カラー液晶モニター
Wi-Fi
自動電源
ON/OFF

(自動電源OFFは対応)
スマートトレイ
給紙方式 背面給紙
自動両面プリント
BD/DVD/CD
レーベルプリント
SDカード
PictBridge
コピー/スキャナー
ファックス&ADF
L判写真インクコスト
(税別)
約16.2円
A4普通紙カラー文章インクコスト
(税別)
約12.8円
印刷スピード
(L判)
約44秒
印刷スピード
A4普通紙
(カラー)
約5.8ipm
印刷スピード
A4普通紙
(モノクロ)
約9.0ipm

iP110は、コピーやスキャン機能はありませんが、プリント機能がしっかりしているので、外出先や好きな場所で印刷したい方に人気ですね。

 A3ノビ・プリンターについて

A3ノビ・プリンターをご紹介します。

仕様/型番 iP8730 iP6830
インク色数 6色
(独立)
5色
(独立)
文字ブラック
(顔料)
最高解像度
(dpi)
9600×2400 9600×2400
スマホ/タブレット
プリント
PIXUSタッチ
PIXUSクラウドリンク
ダイレクト接続
カラー液晶モニター
Wi-Fi
自動電源
ON/OFF
スマートトレイ
給紙方式 背面給紙 背面給紙
自動両面プリント
BD/DVD/CD
レーベルプリント
SDカード
PictBridge
コピー/スキャナー
ファックス&ADF
L判写真インクコスト
(税別)
約16.5円(大容量)
約22.9円(標準)
約15.1円(大容量)
約19.1(標準)
A4普通紙カラー文章インクコスト
(税別)
約8.6円(大容量)
約12.0円(標準)
約8.1円(大容量)
約10.3円(標準)
印刷スピード
(L判)
約30秒 約30秒
印刷スピード
A4普通紙
(カラー)
約10.4ipm 約10.4ipm
印刷スピード
A4普通紙
(モノクロ)
約14.5ipm 約14.5ipm

iP8730は、大きな写真も文章も得意なA3フォトプリントモデルです。

iP6830は、画質・コスト・利便性に優れたビジネスモデルプリンターです。

どちらも、家庭用としてもお仕事でも活躍できる製品です。

A3ノビ・プロシリーズ

写真プリントにこだわる方向けの製品です。

仕様/型番 PRO-10S PRO-100S
インク色数 10色
(独立)
8色
(独立)
文字ブラック
(顔料)
最高解像度
(dpi)
4800×2400 4800×2400
スマホ/タブレット
プリント
PIXUSタッチ
PIXUSクラウドリンク
ダイレクト接続
カラー液晶モニター
Wi-Fi
自動電源
ON/OFF
スマートトレイ
給紙方式 背面給紙/手差しトレイ 背面給紙/手差しトレイ
自動両面プリント
BD/DVD/CD
レーベルプリント
SDカード
PictBridge
コピー/スキャナー
ファックス&ADF
L判写真インクコスト
(税別)
約22.7円 約19.7円
印刷スピード
(L判)
約1分5秒 約28秒
印刷スピード
A4普通紙
(カラー)
印刷スピード
A4普通紙
(モノクロ)

PRO-10Sは、10色搭載で全てが顔料インクの仕様になっています。諧調表現や被写体の質感や奥行き感に優れており、卓越した質感表現を深求できます。

PRO-100Sは、なめらかなモノクロの諧調表現に優れており、写真の美しさを導き出します。

インクの型番

独立インクは、バラで購入できるのでここではパックでご紹介します。

インク型番 プリンター型番
BCI-371XL+370XL/6MP TS9030/TS8030
BCI-371XL+370XL/5MP TS6030/TS5030
BC-340XL(黒)BC-341XL(カラー) MG3630
BCI-350XL+BCI-351XL iP8730/iP7230/iP6830
BC-310(黒)BC-311(カラー) iP2700
PGI-73 PRO-10S
BCI-43 PRO-100S

※XLとは大容量の意味で、XLの表記がないものは標準という意味。

まとめ

ここまでを簡単にまとめます。

家庭用プリンターなら

複合機ならTS8030がおすすめです。

利用頻度がほとんど無いのなら、MG3630かiP2700で良いと思います。

A3プリンターなら

写真メインなら、iP8730で、スタンダードならiP6830ですね。

写真メインなら

PRO-10Sの全て顔料タイプで質感にこだわるか、PRO-100S全て染料でなめらかさにこだわるかです。

キヤノンはインクのランニングコストが安く、写真の仕上がりもとってもキレイ。更に、顔料ブラックを搭載しているので文章印刷が水に滲(にじ)まないのも嬉しいところ。画像の解像度も9600×2400あるのもすごい。スキャン機能も2400×4800あって問題なし!

総合的にみるとバランスの取れた万能型プリンターといえますね。僕は、TS8030がお気に入りですね。

理由は、TS9030よりも購入価格が安くてスペックもほぼ同じだからです。

こんなところですが、ここにない詳しい情報を知りたい場合は、コメント欄もしくはSNSからメッセージを受け付けておりますのでよろしくお願いします。

参考記事

プリンター2017-2018モデル選び方
プリンターおすすめ2017-2018プロが徹底解説

毎年11月頃は年賀はがきで大忙しです。家電量販店には、いざ使おうと思ったらプリンターが壊れるトラブルで急遽(きゅうきょ)買い替えるお客さんが後を絶ちません。 できれば、型落ちでも良いから安くて快適に使 ...

2017年Canon・EPSON・brotherプリンターおすすめプロの選び方
プリンターおすすめ2017プロの選び方

僕は元々、家電量販店にメーカー販売員として勤務していました。当時、勤務していたプリンターの知識を公開しますので、お役に立てれば幸いです。 ※おまけ情報は一番最後にあります。 Canonエコタンクはこち ...

2017-2018エプソンまとめ
家庭用エプソンプリンター2017人気モデルまとめ

プリンターといえば、「エプソン」って方は結構多いんじゃないかと思います。 そこで今回は、人気の売れ筋プリンターをまとめてみました。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC EP-879 インクコス ...

ブラザーって正直どうなの
ブラザーの家庭用プリンターって正直どうなのか解説

家庭用プリンターとして、brother(ブラザー)が正直どうなのか気になる方向けにまとめてみました。 製品を少数に絞ってわかりやすく解説していきます。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC 電話 ...

アドセンスPC

Twitterフォロワー数

いいね!ボタン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
石川 貴彦

石川 貴彦

出身:栃木県/住所:埼玉県/生年月日:1987.02.15/学歴:中卒/ペット:柴犬(女の子)/友達申請:大歓迎/職業:Web制作・ブログライター

人気記事ランキング

素人が2万PV軽く超えたので無料のやり方5つを紹介 1

あなたも経験していると思いますが、自分のブログ記事を検索ページの上位に表示させるのは、容易ではありませんよね。特に、ブログを始めたばかりの頃って、SEOって言われてもなんのこっちゃって話だったと思いま ...

Webページを最適化する施策内部対策 2

Webページを検索の上位に表示させることは、ブロガーにとって一番重要な事だと思います。Googleの検索アルゴリズムがパンダアップデートにより、コンテンツの品質を評価するようになって以来、PR(ページ ...

月間1万PVのまとめ 3

どうも、石川貴彦(いしかわたかひこ)です。この記事のタイトルを見てサイトに訪れてくれたあなたは、僕と似たような活動をしてるんじゃないかと思っています。 まずはじめに、僕の簡単な自己紹介をさせてください ...

3分でわかる301リダイレクトについて 4

GoogleがSSL対応(https://)のドメインを優先的に検索結果の上位に表示する話は知っていると思います。そこで今回は、スタートがSSL非対応(http://)だった方が、SSL対応にした後に ...

Amazonアソシエイトアイキャッチ画像 5

ナレーション:それは、2017年3月。一人の男が存在した。その男は、過去に何度もアフィリエイトを実践するも無残な結果を叩き出してきた。もうダメだ…。男は何度もそう思った。しかし、ここで引き下がるわけに ...

-プリンター
-,

Copyright© バーチャルスペース , 2018 All Rights Reserved.