Twitterフォロワー数

いいね!ボタン

プリンターおすすめ2017プロの選び方

投稿日:2017年8月30日 更新日:

2017年Canon・EPSON・brotherプリンターおすすめプロの選び方

https://virtual-space.co.jp

僕は元々、家電量販店にメーカー販売員として勤務していました。当時、勤務していたプリンターの知識を公開しますので、お役に立てれば幸いです。

※おまけ情報は一番最後にあります。

Canonエコタンクはこちら

キヤノンGシリーズアイキャッチ
今すぐわかるCanonエコタンクについてプロが徹底的に解説

2018年春、ついにCanonからエコタンクモデルが発売になりました。最初の発表日は2月13日でしたが、まさかこの時期にエコタンクを発売するとは私も予想外でした。もともとCanonのエコタンクは、中国 ...

2018年春発売

TS203アイキャッチ画像
【2018年春モデル】ついに登場Canonシングルプリンター後継機

2018年春モデル、ついにCanon人気のシングルプリンターTS203が2月22日発売になりました。これまで、単機能インクジェットプリンターのトップを独占していたiP2700は世代交代になります。 i ...

人気記事

家電量販店で調査したプリンターまとめ
家電量販店で調査した最も売れたプリンターまとめ

一年で最もプリンターが売れるシーズンは、11月と12月の年末です。毎年ニューモデルが誕生するプリンターですが、一体どんなプリンターが売れているのか気になりますよね。 そこで、実際に現場(家電量販店)で ...

プリンター2017-2018モデル選び方
プリンターおすすめ2017-2018プロが徹底解説

毎年11月頃は年賀はがきで大忙しです。家電量販店には、いざ使おうと思ったらプリンターが壊れるトラブルで急遽(きゅうきょ)買い替えるお客さんが後を絶ちません。 できれば、型落ちでも良いから安くて快適に使 ...

参考記事

キヤノンPIXUSプリンター
家庭用プリンター選ぶならキヤノンが万能すぎる理由について

今回は、家庭用で使うA4・A3サイズに対応した人気のプリンター、キヤノンPIXUS(ピクサス)プリンターについて詳しく紹介していきます。 キヤノンと言えば、一眼レフなどカメラが有名ですよね。そのキレイ ...

2017-2018エプソンまとめ
家庭用エプソンプリンター2017人気モデルまとめ

プリンターといえば、「エプソン」って方は結構多いんじゃないかと思います。 そこで今回は、人気の売れ筋プリンターをまとめてみました。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC EP-879 インクコス ...

ブラザーって正直どうなの
ブラザーの家庭用プリンターって正直どうなのか解説

家庭用プリンターとして、brother(ブラザー)が正直どうなのか気になる方向けにまとめてみました。 製品を少数に絞ってわかりやすく解説していきます。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC 電話 ...

スポンサーリンク

アドセンスPC

この記事はこんな方のお役に立ちます

  • 家庭用プリンターについて詳しく知りたい
  • インクの型番を知りたい
  • 買い替え時はいつ頃か知りたい
  • コピーやスキャンはいらない印刷機能だけ欲しい
  • 対応できるパソコンのOSが知りたい
  • インク代が安いプリンターについて知りたい
  • メーカー比較したい

上記以外にも、豊富に情報を掲載していますのでご覧ください。

はじめに

あなたは、こんな経験ありませんか。

年末に、年賀状印刷をしようと思ったらプリンターが壊れてしまった。

購入してから、まだ1年くらいしか経っていないのにもう壊れた。

自分で修理しながら使ってきたがもう限界。…などなど。

プリンターって、すぐ壊れちゃうイメージが定着している方も多いんじゃないかと思います。

でも、実際は何年くらい使えるのかご存知でしょうか?

一般的には、購入してから約4~5年ほどで寿命になりますので、これより前に早く壊れてしまった場合は、いくつかの原因があります。

まずは、その原因について知っていただき、プリンターが壊れてしまう使い方をしていないか確認してみましょう。

良くある故障事例について

故障した原因について話を伺ってみると、ほとんどの方が似たような理由で故障していたことがわかりました。それについて、簡単にまとめてみます。

  • インクが詰まった
  • 印刷したらかすれたり変な線が入る
  • インクを交換したのに使えない
  • 紙送りで詰まる

上記以外にも原因はありますが、特に多い事例を挙げてみました。

その中でも、インク関連の故障が多いのでこれについて原因解決していきます。

インク関連の故障を引き起こす場合の共通点

この問題は、ほとんどパターンが決まっています。

まずは、インクによる故障リスクを高めている利用者の特徴をまとめてみましたのでご覧ください。

  • 年に数回くらいしか使わない
  • 年賀状の時くらいしか使わない

上記内容から申し上げると、利用頻度が少ない方が故障リスクを高めると言う結果になります。

一体なぜ、そのような結果になるのか具体的にお答えします。

故障リスクが高まる理由について

まずはじめに、プリンターにはヘッドというパーツが搭載されています。このヘッドとは、インクの噴射口になります。

インクによる故障の原因は、この噴射口の穴が塞がれてしまい詰まることが原因で故障するんです。

そして、利用頻度が少ない場合は、この噴射口の穴にこびりついたインクがやがて固まってしまい、穴を塞いでしまうという結果になります。

液体であるはずのインクも、空気などに触れたりして時間が経てば、やがて固まるって事です。

ですから、利用頻度が少ない場合は注意が必要になります。

もちろん、利用頻度が多い方ならインクが常に穴を通過しているので、液体の状態が長く続くので固まる心配がありません。

故障リスクに対する解決策について

利用頻度が少ない方は、使わなくても良いので月に1度だけプリンターの電源を入れてあげましょう。

たったこれだけで、古いインクを除去するメンテナンスができるので、故障のリスクを軽減できます。

ではなぜ、電源を入れただけで済むのかというと、プリンターは電源を入れると、印刷ができる状態になるように準備を始めます。なんだか「ガチャガチャ」と音が聞こえてきて良く分からないけど動いてますよね。

その時に、古いインクのお掃除もやってくれてるってことです。

注意点

これをやると、インク全種類の量が少しだけ減ります。これは、古いインクを捨てる際にカートリッジからインクを流し込むからです。減ると言っても大量に減るわけではないのでご安心ください。

選び方について

家電量販店などで販売されている、家庭用プリンターのメーカーは、Canon(キヤノン)、EPSON(エプソン)、brother(ブラザー)、HP(ヒューレットパッカード)が一般的です。

ここでは、Canon、EPSON、brother、の3つに絞って解説していきます。

文章と写真のどちらを良くやるか

プリンターの使い方は様々ですが、だいたいはこの2つで絞れます。

良く使う方に優れているプリンターを選ぶ方が、活躍の場が増えるので基準をどちらかに決めるのです。

理由は、インクの種類にあります。

実は、インクはどれも同じではありません。

インクの種類について

まず、プリンターによってインク搭載本数が異なります。6色、5色、4色、の3タイプがあり、フォトモデルの場合は10色タイプもあります。

ここでは、最大6色までの家庭用プリンターについて解説していきます。

顔料(がんりょう)と染料(せんりょう)について

プリンターには、この2種類のインクが存在しますが、必ずしもこの2つのインクが搭載されているわけではありませんのでご注意を。

ここでは、2つの違いを知っていただき、適切なプリンターの選定に役立ててみてください。

顔料とは

油性なので、くっきりとした色の表現が得意です。

文章や建築関係の図面などにおすすめで、水に濡れても滲(にじ)まないのが最大の特徴です。

染料とは

水性なので、滑(なめ)らかな色の表現が得意です。

色鮮やかに写真のプリントができるのでおすすめですが、水に濡れると滲(にじ)むので文章などは苦手です。

顔料と染料についてまとめ
  • 文章は、顔料インクがおすすめ
  • 写真は、染料インクがおすすめ
インクカートリッジについて

カートリッジには、2種類あります。

  • 独立型
  • 一体型

上記2つの違いについて解説していきます。

独立型について

ほとんどがこのタイプのカートリッジなので、知っている方も多いと思いますが、詳しく解説していきます。

その名の通り、各色のインクカートリッジが独立しており、1本ずつの運用管理となっている。

良く使う色のカートリッジ交換で済むので、次回インク購入の無駄買いを抑えられる。

一体型について

これは、ヘッドが付いているので一体型と言います。

カラーは、シアン・マゼンタ・イエローが1つのカートリッジとなっており、その中の1色が無くなれば他の色がまだ残っていても交換です。

良く使う色を考えた購入や交換の概念はありません。

独立型と一体型についてまとめ
  • 利用頻度が多いなら、独立型がおすすめ
  • 利用頻度が少ないなら、一体型がおすすめ
メモ

一体型の場合、ヘッド一体型なのでインクの目詰まりが発生しても、インクカートリッジを新しい物と交換すれば問題は解決するので修理の依頼をしなくて済む。

独立型は、ヘッドが本体にあるのでインクの目詰まりは本体のメンテナンスや修理が必要になる。

文章・写真・インクについてまとめ

ここまでをまとめてみます。

印刷タイプ 文章 写真
インクの種類 顔料 染料
利用頻度(多) 独立型 独立型
利用頻度(少) 一体型 一体型

上の表を参考にして、あなたにピッタリのプリンターを探してみましょう。

Canon・EPSON・brotherについて

ここからは、各3メーカーの特徴について解説していきます。

あなたにピッタリのプリンターは、どのメーカーで取り扱いしているのかみてみましょう。

Canon(キヤノン)の特徴

TSシリーズが主力機種で、独立インクで顔料と染料を搭載しています。

文章印刷も得意で、写真もキレイなので万能型プリンターです。

更に、本体サイズもコンパクトで用紙もたっぷり収納でき、インクコストがとにかく安い。

解像度も高く、タッチ機能付き液晶モニターも大きくて見やすい。

まさに、おすすめの製品ですね。

参考記事

キヤノンPIXUSプリンター
家庭用プリンター選ぶならキヤノンが万能すぎる理由について

今回は、家庭用で使うA4・A3サイズに対応した人気のプリンター、キヤノンPIXUS(ピクサス)プリンターについて詳しく紹介していきます。 キヤノンと言えば、一眼レフなどカメラが有名ですよね。そのキレイ ...

EPSON(エプソン)の特徴

家庭用プリンターと言えばEPSONと言うくらいファンが多いプリンターです。

その理由は、シンプルなデザインとそのコンパクトさだけではなく、6色染料の独立インクで写真がとってもキレイに印刷ができます。

写真の、再現性や滑(なめ)らかさにこだわるならEPSONがおすすめです。

顔料インクは上位モデルには搭載していないので、必要な方は下位モデルをおすすめ。

文章よりも、写真に特化したプリンターなら一押しです。

また、ケタ違い印刷プリンターのエコタンクもおすすめです。

参考記事

2017-2018エプソンまとめ
家庭用エプソンプリンター2017人気モデルまとめ

プリンターといえば、「エプソン」って方は結構多いんじゃないかと思います。 そこで今回は、人気の売れ筋プリンターをまとめてみました。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC EP-879 インクコス ...

brother(ブラザー)の特徴

顔料と染料を独立4色で搭載したモデルで、キヤノンとエプソンの中間スペックに近いイメージです。

インクの本数から考えて、文章が得意な製品といえます。

会社の資料など印刷するなら、Word・Excel・PowerPoint・PDF、など印刷コストを安く仕上げられます。

更に、brotherの特徴は電話機FAX(ファックス)がプリンターと一体型になった製品があることです。

これを求める方は、brother一択で間違いありません。

参考記事

ブラザーって正直どうなの
ブラザーの家庭用プリンターって正直どうなのか解説

家庭用プリンターとして、brother(ブラザー)が正直どうなのか気になる方向けにまとめてみました。 製品を少数に絞ってわかりやすく解説していきます。 参考記事 スポンサーリンク アドセンスPC 電話 ...

対応OSについて

プリンターをパソコンと接続させるには、対応OSがあるので確認しておきましょう。

Windows/7/8/8.1/10
Windows Vista(SP2以降)
Windows XP(SP3以降)

基本的に、XPはサポート終了しているので使わない方が良いです。

パソコンとプリンターは、どちらかが古すぎても新しくてもダメです。

Mac OS X(v10.4.11~)

Macに関しては、最新版にアップデートしているなら問題ありません。

インク購入の注意点

インクの買い替えの際に、気を付けておきたいことがあります。

それは、メーカー純正品とリサイクル品についてです。

故障の原因や、仕上がりの違いは、純正品以外を使用した際に現れます。

できれば、純正品がおすすめですが、リサイクル販売品を利用する場合は、問題が起きるリスクを承知の上で使いましょう。

インク型番

最新モデルをメインに掲載していますので、ご了承ください。

メーカー 製品型番 インク型番
Canon TS9030
TS8030

TS6030
TS5030

BCI-371XL+BCI-370XL/6MP
BCI-371+BCI-370/6MP
BCI-371XL+BCI-370XL/5MP
BCI-371+BCI-370/5MP

BCI-370XLPGBK2P
BCI-370XLPGBK

BCI-371XLBK
BCI-371XLC
BCI-371XLM
BCI-371XLY
BCI-371XLGY

BCI-371BK
BCI-371C
BCI-371M
BCI-371Y
BCI-371GY

MG3630 BC-340XL
BC-340
BC-341XL
BC-341
iP8730
iP7230
BCI-351XL+BCI-350XL/6MP
BCI-351XL+BCI-350XL/5MP
BCI-351+BCI-350/6MP
BCI-351+BCI-350/5MP

BCI-350XLPGBK2P
BCI-350PGBK

BCI-351XLBK
BCI-351XLC
BCI-351XLM
BCI-351XLY
BCI-351XLGY

BCI-351BK
BCI-351C
BCI-351M
BCI-351Y
BCI-351GY

iP2700 BC-310
BC-311
EPSON EP-979A3
EP-978A3
EP-977A3
EP-907F
EP-808AW
EP-807
EP-777A
EP-708A
EP-707A
IC6CL80L
IC6CL80

ICBK80L
ICC80L
ICM80L
ICY80L
ICLC80L
ICLM80L

ICBK80
ICC80
ICM80
ICY80
ICLC80
ICLM80

EP-879 KUI-6CL-L(クマノミ)
KUI-6CL(クマノミ)
EW-M770T MKA-BK(マラカス)
HNA-PB(ハーモニカ)
HNA-C(ハーモニカ)
HNA-M(ハーモニカ)
HNA-Y(ハーモニカ)
EW-M660FT KSU-BK-L(クツ)
HSM-C(ハサミ)
HSM-M(ハサミ)
HSM-Y(ハサミ)
brother DCP-J983N LC21EBK
LC21EC
LC21EM
LC21EY
LC21E-4PK
MFC-J997DN/DWN
DCP-J968N
DCP-J767N
DCP-J567N
LC211BK
LC211C
LC211M
LC211Y
LC211BK-2PK
LC2110-4PK

買い時について

プリンターは、毎年秋頃に新商品の販売があります。

新商品は、オープン価格なので高いですが、現行モデルが型落ちになるので安く購入ができます。

型落ちなら、年末~春頃までが安いが在庫がないことがあるので注意。

それ以外では、型落ち前の現行モデルなら、新商品発売前の期間、8月~9月頃も安いです。

おすすめは、年末の型落ち狙いですね!

購入者特典について

毎年、各メーカーでキャンペーンをやっています。

特に多く開催している期間は年末で、プリンターが1年で一番売れる時期が、年末なのです。普通に年賀状やろうとしたら、壊れてたなどの理由で家電量販店などに買いに来る人が多いのも、良く売れる理由の一つですね。

特典については、キャッシュバックや用紙のプレゼントなどが一般的ですね。

キャッシュバックの場合は、購入者特典郵送キッドがあるので、そこにレシート(領収書)のコピーと保証書のコピーを添付して、期日までに郵送すれば後日、郵便為替で3,000円キャッシュバックが必ずもらえます。

プリンターとインクを同時購入しないと、最大金額でキャッシュバックがもらえない落とし穴もあるので、注意事項をしっかりと確認しましょう!

この他の特典は、家電量販店ならパソコンとセットで安く買えたり、インターネットのお申込みで数万円安くなったり、商品券がもらえたりなんてこともあるので実店舗もお得な事がいっぱいあるので要チェックですね。

まとめ

ここまでを簡単にまとめてみます。

  • 文章と写真どちらが多く使うか考える
  • 独立か一体型のどちらにするか
  • 月に1度だけ電源を入れるようにする
  • 年末の現行モデルの型落ちを狙う
  • インク交換は、純正品にすること
  • 年末~春頃なら、購入者特典がある
おまけ情報

インクは、だいたい2年に1度モデルチェンジしますので、大量買いしても最新型プリンターに使いまわしができないこともあるので、注意してください。

今回ご紹介した情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

何かあれば、コメント欄かSNSへメッセージをお願い致します。

アドセンスPC

アドセンスPC

Twitterフォロワー数

いいね!ボタン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
石川 貴彦

石川 貴彦

出身:栃木県/住所:埼玉県/生年月日:1987.02.15/学歴:中卒/ペット:柴犬(女の子)/友達申請:大歓迎/職業:Web制作・ブログライター

人気記事ランキング

素人が2万PV軽く超えたので無料のやり方5つを紹介 1

あなたも経験していると思いますが、自分のブログ記事を検索ページの上位に表示させるのは、容易ではありませんよね。特に、ブログを始めたばかりの頃って、SEOって言われてもなんのこっちゃって話だったと思いま ...

Webページを最適化する施策内部対策 2

Webページを検索の上位に表示させることは、ブロガーにとって一番重要な事だと思います。Googleの検索アルゴリズムがパンダアップデートにより、コンテンツの品質を評価するようになって以来、PR(ページ ...

月間1万PVのまとめ 3

どうも、石川貴彦(いしかわたかひこ)です。この記事のタイトルを見てサイトに訪れてくれたあなたは、僕と似たような活動をしてるんじゃないかと思っています。 まずはじめに、僕の簡単な自己紹介をさせてください ...

3分でわかる301リダイレクトについて 4

GoogleがSSL対応(https://)のドメインを優先的に検索結果の上位に表示する話は知っていると思います。そこで今回は、スタートがSSL非対応(http://)だった方が、SSL対応にした後に ...

Amazonアソシエイトアイキャッチ画像 5

ナレーション:それは、2017年3月。一人の男が存在した。その男は、過去に何度もアフィリエイトを実践するも無残な結果を叩き出してきた。もうダメだ…。男は何度もそう思った。しかし、ここで引き下がるわけに ...

-プリンター
-, , ,

Copyright© バーチャルスペース , 2018 All Rights Reserved.