Twitterフォロワー数

いいね!ボタン

今すぐわかるCanonエコタンクについてプロが徹底的に解説

投稿日:2018年2月25日 更新日:

キヤノンGシリーズアイキャッチ

https://virtual-space.co.jp

2018年春、ついにCanonからエコタンクモデルが発売になりました。最初の発表日は2月13日でしたが、まさかこの時期にエコタンクを発売するとは私も予想外でした。もともとCanonのエコタンクは、中国など海外で拡販されていました。

日本市場で、インクジェットプリンターのシェアNo.1を3年連続で独占しているCanonですが、日本でのエコタンク市場に参入してきた理由が気になりますね。やはり、E社を意識してのことなのでしょうか(笑)

それはさておき、製品について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンスPC

写真プリンターの記事はこちら

写真プリント記事のアイキャッチ
エコタンクを買わない人が選ぶおすすめ写真プリンター2018

写真をたくさんプリントしたいユーザーは、どんなプリンターを選んだら良いのでしょうか。もしもプリンター選びで、インク代を気にしてエコタンクが気になっているのなら、100%この記事が役に立ちます。 ころち ...

人気記事はこちら

プリンター2017-2018モデル選び方
プリンターおすすめ2017-2018プロが徹底解説

毎年11月頃は年賀はがきで大忙しです。家電量販店には、いざ使おうと思ったらプリンターが壊れるトラブルで急遽(きゅうきょ)買い替えるお客さんが後を絶ちません。 できれば、型落ちでも良いから安くて快適に使 ...

調査記事はこちら

家電量販店で調査したプリンターまとめ
家電量販店で調査した最も売れたプリンターまとめ

一年で最もプリンターが売れるシーズンは、11月と12月の年末です。毎年ニューモデルが誕生するプリンターですが、一体どんなプリンターが売れているのか気になりますよね。 そこで、実際に現場(家電量販店)で ...

Gシリーズとは

Gシリーズとは、2018年2月22日発売された「G3310」と「G1310」の頭文字の「G」をとった呼び名です。従来のインジェットプリンターはインクカートリッジでしたが、Gシリーズはインクタンクモデルになります。

Gシリーズの特徴について

プリントコスト 低ランニングコスト
プリント枚数 従来の約10倍以上
インク交換頻度 低減~激減

特大容量タンクモデルだから、たくさん印刷してもインクコストがとっても安い。まさに、エコタンク

G3310 複合機
G1310 シングル機

メモ

コピー・スキャン機能が使えるG3310は、複合機

プリント機能がメインのG1310は、シングル機になります。

G3310製品概要について

キヤノン A4プリント対応 インクジェット複合機(ブラック)Canon Gシリーズ G3310

G3310スペック早見表

インク 4色ハイブリッド
特大容量タンク搭載
最大給紙
(サイズ・枚数)
A4・普通紙 100枚
コピー・スキャン
解像度 4800×1200
ラーニングコスト モノクロ:約 0.3円
カラー:約 0.8円
インク容量 モノクロ:約 6,000枚
カラー:約 7,000枚
ファーストプリントスピード
(A4普通紙)
モノクロ:約 11秒
カラー:約 17秒
A4普通紙プリントスピード(片面) モノクロ文章:約 8.8 ipm
カラー文章:約 5.0 ipm
L判写真プリント(フチなし) 約 60秒
給紙 背面給紙
液晶 1.2型セグメント液晶
ネットワーク 無線LAN
スマフォトプリント
対応OS Windowsのみ対応
※Mac非対応
その他 Poster Artist
Message in Print
PIXUSクラウドリンク
スクエアサイズ対応
名刺サイズ対応

G1310製品概要について

キヤノン A4対応 インクジェットプリンタ(ブラック)Canon Gシリーズ G1310

G1310スペック早見表

インク 4色ハイブリッド
特大容量タンク搭載
最大給紙
(サイズ・枚数)
A4・普通紙 100枚
コピー・スキャン
解像度 4800×1200
ラーニングコスト モノクロ:約 0.3円
カラー:約 0.8円
インク容量 モノクロ:約 6,000枚
カラー:約 7,000枚
ファーストプリントスピード
(A4普通紙)
モノクロ:約 13秒
カラー:約 19秒
A4普通紙プリントスピード(片面) モノクロ文章:約 8.8 ipm
カラー文章:約 5.0 ipm
L判写真プリント(フチなし) 約 60秒
給紙 背面給紙
液晶
ネットワーク
スマフォトプリント
対応OS Windowsのみ対応
※Mac非対応
その他 Poster Artist
スクエアサイズ対応
名刺サイズ対応

G3310とG1310の違いについて

2機種の違いをまとめてみました。

2機種の違い G3310 G1310
コピー・スキャン
※複合機

※シングル機
無線LAN・スマフォトプリント
液晶 1.2型モノクロ
ファーストプリントスピード
(A4普通紙)
モノクロ:約11秒
カラー:約17秒
モノクロ:約13秒
カラー:約19秒

メモ

G3310は、コピー・スキャンが使えるので複合機と覚えてください。

G1310は、プリント機能だけなのでシングル機と覚えてください。

Gシリーズはこんな方におすすめ

とにかくプリントコストが気になる方におすすめです。例えば、価格が安く機能はそこそこの中堅クラスのTS5130Gシリーズで比較してみましょう。

TS5130のインクコスト

TS5130(WH)PIXUS TS5130 WHITE [インクジェット複合機]

TS5130(BK)キヤノン インクジェット複合機TS5130 BLACK PIXUSTS5130BK

TS5130 A4カラー文章:約 13.1円

G3310・G1310のインクコスト

G3310キヤノン A4プリント対応 インクジェット複合機(ブラック)Canon Gシリーズ G3310

G1310キヤノン A4対応 インクジェットプリンタ(ブラック)Canon Gシリーズ G1310

G3310・G1310 A4カラー:約 0.8円
A4モノクロ:約 0.3円

TS5130とG3310・G1310の比較について

TS5130 A4カラー文章:約 13.1円
約94%コストカット
↓↓
G3310・G1310 A4カラー:約 0.8円
A4モノクロ:約 0.3円

TS5130とGシリーズのインクコストを比較した場合、約94%も差があります。これは、TS5130100枚プリントした場合Gシリーズでは、約1,637枚プリントできる差があるということです。ここまでプリントすると、コストが同等になります。

インク1本あたりの印刷可能枚数について

ブラック 約 6,000枚
カラー 約 7,000枚

メモ

特大容量タンクなので、インク交換の頻度を低減できます。

1セット500枚入りのコピー用紙なら、12冊分もプリント可能です。(500枚×12冊=6,000枚)

※この計算は、2回目以降に充填(じゅうてん)したインクボトルで算出しています。初回のボトルではカウントしていません。

G3310・G1310対応インクボトルについて

GI-390BK ブラックキヤノン インクボトル GI-390BK

GI-390C シアンキヤノン インクボトル GI-390C

GI-390M マゼンタキヤノン インクボトル GI-390M

GI-390Y イエローキヤノン インクボトル GI-390Y

プリンター型番 インク型番
G3310 GI-390BK ブラック
GI-390C シアン
GI-390M マゼンタ
GI-390Y イエロー
G1310

インクの注入方法について

まずは、本体をパカッと開けてからです。

Gシリーズ本体内部写真

次に、黒いゴムキャップを手で外して補充です。

Gシリーズタンク部分写真

黒いゴムキャップは、キツめなのか押し込みに少々手間取る感じでしたので最後までしっかり閉めてください。

参考動画はこちら

保証期間について

Gシリーズは、CiG登録無償保証2年になります。(通常は1年保証)

対象機種 G3310
G1310
条件 GシリーズをCiGのプリンター登録
(CiG会員登録後にプリンター登録が必要)

修理時に送付するもの

  • 保証書(本体同梱の1年保証書)※購入後2年以内の場合は必須
  • 購入のエビデンス(レシート等)※2年保証の起点のエビデンス

エビデンスとは

修理方法について

※引取修理のみになるので、持ち込み修理対象外

登録時フロー

  1. 購入
  2. CiG登録
  3. プリンター登録

修理申し込み時フロー

※CiG経由のWebのみで受付

  1. Web修理申し込み
  2. CiGログイン
  3. 保証内を選択して申し込み
  4. プリンター引取

まとめ

Gシリーズインク特大容量タンクなので、たくさん印刷する方におすすめです。また、GI-390BK ブラック本体購入で2本同梱(どうこん)されています。これなら文章印刷で減りの早いブラックインクを購入せずに済みます。

Gシリーズは低ランニングコストが特徴なので、たくさんプリントする方におすすめです。もしも、インクカートリッジの費用を抑えたいのであればGシリーズを購入しましょう。

人気の記事

プリンター2017-2018モデル選び方
プリンターおすすめ2017-2018プロが徹底解説

毎年11月頃は年賀はがきで大忙しです。家電量販店には、いざ使おうと思ったらプリンターが壊れるトラブルで急遽(きゅうきょ)買い替えるお客さんが後を絶ちません。 できれば、型落ちでも良いから安くて快適に使 ...

写真プリンターの記事はこちら

写真プリント記事のアイキャッチ
エコタンクを買わない人が選ぶおすすめ写真プリンター2018

写真をたくさんプリントしたいユーザーは、どんなプリンターを選んだら良いのでしょうか。もしもプリンター選びで、インク代を気にしてエコタンクが気になっているのなら、100%この記事が役に立ちます。 ころち ...

アドセンスPC

Twitterフォロワー数

いいね!ボタン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
石川 貴彦

石川 貴彦

出身:栃木県/住所:埼玉県/生年月日:1987.02.15/学歴:中卒/ペット:柴犬(女の子)/友達申請:大歓迎/職業:Web制作・ブログライター

-Canon, Canonエコタンク, プリンター
-, ,

Copyright© バーチャルスペース , 2018 All Rights Reserved.